コンテンツへ移動

「iBookstore」カテゴリーの投稿

20
10月

[file-723]「ウェブの開発思想と電子出版ビジネスのプロダクションワーク」- 新しい書籍のカタチ(293)

10月19日(土)「ウェブの開発思想と電子出版ビジネスのプロダクションワーク」13:50/MP3

音声の概要:
ウェブデザインにおける開発アプローチ「プログレッシブエンハンスメント」、「グレイスフル・デグラデーション」などを取り上げ、(ウェブの標準技術を採用している)電子書籍のプロダクションワークについて考えます。

電子書籍フォーマットの仕様とストアのガイドライン

.

登録方法:

コミュニティ・更新情報:

過去の配信リスト(1週間分):

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

11
10月

[file-722]「EPUB 3 を含有したHTML5 ウェブアプリで、ウェブ版電子書籍の仕組みを構築する(5)」- 新しい書籍のカタチ(292)

10月10日(木)「EPUB 3 を含有したHTML5 ウェブアプリで、ウェブ版電子書籍の仕組みを構築する(5)」10:12/MP3

音声の概要:
「ウェブ版電子書籍の仕組みを構築する」の第5回目です。
5回目の内容は「現在、プラットフォーム(ストア)向けの電子書籍が中心となり、EPUB 3のアドバンスドな試行錯誤が減ってしまった。どうすれば、ビジネスを成立させながら電子書籍の新しい表現を追求できるか」

EPUB 3で実現できない(※リーディングシステムで動作しない)高度な処理をHTML5 ウェブアプリで実行する試み。EPUBファイルにスクリプトやメディア(映像など)を組み込むと、リーディングシステム側で快適に動作しないため、ユーザビリティの低下を招きます。EPUBファイルについては、永続性やフォーマットの信頼性、パッケージファイルとしての利点を重視し、新技術を採用したインタラクティブな仕組みは(EPUBを核にした)ウェブアプリで設計しています。

.

登録方法:

コミュニティ・更新情報:

過去の配信リスト(1週間分):

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

17
7月

[file-714]「DRMフリーでも閉じているパッケージの電子書籍/デジタル雑誌の肥大化の問題 – 電子書籍メディア論 – 対談(前編)」- 新しい書籍のカタチ(285)

7月17日(水)「DRMフリーでも閉じているパッケージの電子書籍/デジタル雑誌の肥大化の問題 – 電子書籍メディア論 – 対談(前編)」16:28/MP3

音声の概要:
2013年前半の電子出版関連の出来事を振り返りながら、プラットフォーム、ハードウェア、テクノロジー、ビジネス、教育などをテーマに意見交換しました。知識システム等の動向に詳しい、ゆう(@royaki09)さんとの対談です。
1時間あるため前編と後編に分けて配信しています。

.

参考:

.

イメージ図:

オープンウェブとクローズドサービス

参考:

Kindle Cloud Reader

.

登録方法:

コミュニティ・更新情報:

過去の配信リスト(1週間分):

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。