コンテンツへ移動

「iBooks」カテゴリーの投稿

30
9月

[file-798]「AppleとGoogleの教育プラットフォーム/edXとGoogleによるオープンソースの教育システム「Open edX」、Open edXベースのホスティング「mooc.org」」- 新しい書籍のカタチ(398)

9月29日(月)「AppleとGoogleの教育プラットフォーム/edXとGoogleによるオープンソースの教育システム「Open edX」、Open edXベースのホスティング「mooc.org」」13:31/MP3

 

※上のプレーヤー、Google Chromeだと途中で停止する場合があるようです

 

音声の概要:
AppleとGoogelの教育戦略について。

 

音声の参考:

 

Making Sense of Data

 

Open edX

 

 

Information:

 

登録方法:

 

コミュニティ・更新情報:

 

過去の配信リスト(1週間分):

 

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

28
9月

[file-796]「EPUB 3/.ibooks の電子教科書(教材)とMoodleを連携、Facebookで認証・登録、Mozilla Open Badgesで修了バッジを発行する〜オープンソースやウェブサービスの組み合わせで構築する事例」- 新しい書籍のカタチ(396)

9月27日(土)「EPUB 3/.ibooks の電子教科書(教材)とMoodleを連携、Facebookで認証・登録、Mozilla Open Badgesで修了バッジを発行する〜オープンソースやウェブサービスの組み合わせで構築する事例」12:39/MP3

 

※上のプレーヤー、Google Chromeだと途中で停止する場合があるようです

 

音声の概要:
オープンエデュケーションの場を構築する方法について、国内の事例から考える。

 

音声の参考:

 

 

 

登録方法:

 

コミュニティ・更新情報:

 

過去の配信リスト(1週間分):

 

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

26
9月

[file-794]「O’Reilly MediaもAmazonもPDFでしか提供していない技術書〜単純にリニアライズできない複雑なレイアウト構成の「電子教科書」に適したフォーマットは?」- 新しい書籍のカタチ(394)

9月25日(木)「O’Reilly MediaもAmazonもPDFでしか提供していない技術書〜単純にリニアライズできない複雑なレイアウト構成の「電子教科書」に適したフォーマットは?」14:10/MP3

 

※上のプレーヤー、Google Chromeだと途中で停止する場合があるようです

 

音声の概要:
今、作成しているガイドブックがリフローで表現できず、試行錯誤中ですが、グラフィカルなページの技術書、教科書なども同様の問題を抱えています。現在のベストプラクティスについて。

 

音声の参考:

  • Amazonは、教科書(デジタル版)にプリントレプリカを採用している。
  • テキスト情報を保持しているPDFをベースにしているので、検索・ハイライト・メモなどの機能が使用できる。
  • 画像だけを束ねた固定レイアウト方式は、教科書として使えないので、現時点ではプリントレプリカしかない。
  • Kindle eTextbooks: Save Money and Get More Out of Studying with Textbooks on Kindle

 

 

 

音声の参考:

  • リフロー(EPUB、Mobi)ではなく、PDFベースで提供されている技術書の例
  • Head First Mobile Web
  • ※Look inside の試し読みのページは、リフロー表示になっている。リニアライズされているため、無駄にページが増えており、図版の組み合わせが壊れているため、分かりづらいページがある。

 

 

 

登録方法:

 

コミュニティ・更新情報:

 

過去の配信リスト(1週間分):

 

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。