コンテンツへ移動

2014年10月7日

[file-805]「イラストや図が多い教科書の電子化はプリントレプリカか、シンプルリフローでも表示できるハイブリッドか〜制作の効率化とリーダビリティの狭間で」- 新しい書籍のカタチ(405)

投稿者: monkeyish2010

10月6日(月)「イラストや図が多い教科書の電子化はプリントレプリカか、シンプルリフローでも表示できるハイブリッドか〜制作の効率化とリーダビリティの狭間で」11:51/MP3

 

※上のプレーヤー、Google Chromeだと途中で停止する場合があるようです

 

音声の概要:
理解度を高める目的でデザインされた(単純なブロックでは扱えない)複雑な図版を大量に含む書籍は、電子化する際、どのような表現がベストなのか?

 

音声の参考:

  • Kindle eTextbooks: Save Money and Get More Out of Studying with Textbooks on Kindle

 

 

Information:

 

登録方法:

 

コミュニティ・更新情報:

 

過去の配信リスト(1週間分):

 

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

注: HTML が利用できます。メールアドレスが公開されることはありません

コメントの購読

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。