コンテンツへ移動

2012年2月23日

[file-672]「イーブックデザイナーの仕事(第2回)」- 新しい書籍のカタチ(243)

投稿者: monkeyish2010

2月22日(水)「イーブックデザイナーの仕事(第2回)」- 新しい書籍のカタチ(243)」9:20/MP3

音声の概要:
リフローコンテンツの利点は、スマートフォンなどの小さなスクリーンで可読性を保証できることですが、大きなスクリーンでは、行長の問題(1行の文字数が増えて読みづらくなる)を抱えていました。デスクトップ環境ではウィンドウの幅を狭める等の調整が可能ですが、ウィンドウサイズが固定のスマートデバイス(ワイドスクリーンタブレットのランドスケープモードなど)では文字サイズを大きくして1行の文字数を少なくするしかありません。現在は、1行の文字数によって自動的に段組みで表示してくれるリーディングシステムが増えてきましたが、EPUB2がリリースされた2007年頃はどう対処していたのでしょう?

その他、アドバンスドレイアウトについて取り上げています。
※今回は講演の音声を使用しています

スクリーンキャスト:

参考:

.

コミュニティ・更新情報:

過去の配信リスト(1週間分):

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

注: HTML が利用できます。メールアドレスが公開されることはありません

コメントの購読

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。