コンテンツへ移動

のアーカイブ

9
11月

Koboが構想するソーシャル・イーリーディング・エクスペリエンス

kobo

過去に配信されたPodcastアーカイブです。

2月18日
「Koboの読書ログ(パーソナルタイムライン)とソーシャル・イーリーディング・エクスペリエンス」

今年の2月、EPUB対応のリーディングシステムを検証していて、最も(新しい読書の)可能性を感じさせてくれたのが「Kobo」でした。ハードウェア(読書端末)は垢抜けないイメージがあり、十分に訴求できていなかったと思いますが、リーダーアプリケーションの設計思想が他社より一歩リードしており、読者のアクティビティログを効果的に扱った唯一のプラットフォーマーだったのです。
来週のPodcastでソーシャル・イーリーディング・エクスペリエンスについて再考する予定ですが、今年の2月に配信したKoboの初期のプランニングについて振り返ってみたいと思います。
※以下のScreencast、スライド資料は2月のものです。古い情報が含まれていますのでご注意ください。

 

 

スライド資料(2月に公開)
[eBook Reports 003]ソーシャルイーブック・エクスペリエンス[1]

参考:

Reading Life

投稿日:2011年11月9日
※掲載されているスライド資料、Podcast(スクリーンキャスト)は、2011年2月に作成したものです

8
11月

Podcastを登録して聴くなら「Pocket Casts」

Podcastの登録・視聴には「Pocket Casts」をお奨めします

Podcastの番組を登録・管理・視聴できるアプリ「Pocket Casts」を紹介します。iPhone用、Androidスマートフォン用のアプリがあり、App StoreおよびAndroidマーケットでダウンロードできます。価格は、iPhone用が170円、Androidスマートフォン用が219円(2011年11月7日現在)です。
有料アプリですが、とてもユーザブルで操作しやすい仕様になっており、ダウンロード、ストリーミング視聴を選択できます(ビデオの視聴もできます)。

iOS用Pocket Castsのページ

Android用Pocket Castsのページ

.

Androidのスマートフォンで利用する

[01]アプリを起動して、ツールバーの検索アイコンをタップ。[Import Podcast]をタップし、Podcast用のフィード「http://feeds.feedburner.com/WeeklyEbookStrategy」を登録、[+Add]をタップします。

Podcast用のフィードを登録する

.

[02]ツールバーの左端の[ライブラリ]アイコンをタップすると、登録したPodcastの番組が表示されます。番組のアートカバーをタップして配信されているエピソード一覧を表示します。

登録したPodcastの番組を表示する

.

[03]再生アイコンをタップしてPodcastを再生します。画面の右端をタップすると30秒進み、左端をタップすると10秒戻ります。

Podcastを聴く

.

[04]フィードに含まれている記事を閲覧することもできます(ただし、改行がないので読みづらい)。詳細な設定はツールバー右端のアイコンをタップします。

フィードに含まれている記事を読む

.

[05]その他の番組を登録したい場合は、ツールバーの検索アイコンをタップして、探したい番組のキーワードを入力します。日本の番組は、ネットで探してからPodcastのフィードを直接入力してください。

その他のPodcast番組を登録する

.

iPhoneで利用する

[01]iPhoneもAndroid用のアプリと同じです。Podcast用のフィード「http://feeds.feedburner.com/WeeklyEbookStrategy」を入力して登録します。

Podcast用のフィードを登録する

.

[02]登録したPodcast番組を表示して、聴きたいエピソードを選びます。

登録したPodcast番組を表示する

.

[03]Podcastを視聴します。スワイプでフィードに含まれている記事を閲覧することもできます。

Podcastを視聴する

.

投稿日:2011年11月8日


//

8
11月

[file-669]「数百ページのビジネス書籍を20枚のスライドにまとめてiTunesで配信する」- 新しい書籍のカタチ(240)

11月8日(火)「数百ページのビジネス書籍を20枚のスライドにまとめてiTunesで配信する」- 新しい書籍のカタチ(240)」7:07/MP3

音声の概要:
AppleのiTunesで提供されているPodcastは、音声コンテンツだけではなく、ビデオ、PDFのドキュメント、そしてEPUBの電子書籍も配信することができます。「OpenLearn(The Open University)」では、すでに422冊のEPUB形式の電子教科書が配信されています。昨年から注目しているのは、著者が(書籍と連動した)講演イベントで使用したスライド資料をPodcastで配信し、新たな読者を獲得している事例です。

Apple公式サイト内のiTunes Uのページ

iTunes Podcastでは音声、ビデオだけではなくPDF、EPUBも配信できる

参考:

コミュニティ・更新情報:

過去の配信リスト(1週間分):

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。