コンテンツへ移動

2011年10月17日

[file-667]「電子雑誌の設計とインタラクションデザイン/事例:デザインプロダクション「ポーション」」- 新しい書籍のカタチ(238)

投稿者: monkeyish2010

10月17日(月)「電子雑誌の設計とインタラクションデザイン/事例:デザインプロダクション「ポーション」– 新しい書籍のカタチ(238)」3:38/MP3

「Potion」のサイト

音声の概要:
「ウェブマガジン、電子雑誌の再定義」をテーマに議論するグループからのレポートです。
New York Public Library(NYPL)が、5月17日にリリースしたiPad向けアプリ「ビブリオン:ザ・バウンドレス・ライブラリー(Biblion: The Boundless Library)」のインタラクションデザインが取り上げられました。このアプリは、ニューヨークのデザインプロダクション「ポーション(Potion)」が設計、開発しています。ページネーションは採用せず、1画面でページの構成要素すべてを表現しています。

スクリーンキャスト:

参考:「Potion」のサイト

過去の配信リスト(1週間分):

過去の音声アーカイブは「日刊徒然音声雑記」の「eBook – 電子ブック」カテゴリにまとめています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

注: HTML が利用できます。メールアドレスが公開されることはありません

コメントの購読

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。